BLOGブログ

BLOG

11

断食じゃなきゃだめなんだっけ?

会社で半年前から仕込んできた1000人規模のイベントが先日終わり、
ほっとしている今日この頃。

11月のグループファスティングも無事に終わりました。

参加人数を5人以下に絞らせて頂いて
少数精鋭での開催でした。

ファスティングってほんとにわかりやすいというか
短期間である程度の結果がついてくるので
集中して自分の身体をメンテンナンスするには
本当にいいツールだなと思っています。

痩せるのはもちろんですが、
肌や髪の変化、気持ちの変化などにも表れるのは
ファスティングならではだな~とつくづく。

頂く感想を見るたびに思います。

きれいになって嫌がる人はいないし、
健康になって残念がる人はどこにもいない。

シェイプアップして
食も健康的になり
自分の身体を以前より気にかけるようになる方続出で
ほんとにうれしい限りです…

とはいえ

ファスティングってやっぱハードル高い…

食べないでいることが想像できない!

食べないなんて耐えられない!

という声もたくさん頂きます。

わたしも初めてやるときは
食べるのがこんなに好きなのに
5日間も食べずにいられるんだろうか…と
思った記憶があります。

それでも当時は
何か変わるきっかけが欲しいとの思いで
チャレンジしたんですよね。

ま、いまとなると
結果やってみて良かったの一言につきます。

なんですけどね、
最近は毎日食べる事にもフォーカスをしています。

というのも
ファスティングってそれなりに費用かかるし、
ある程度の身体のポテンシャルがないとできないし…
毎日ご飯をつくる役割があれば味見ができなかったり
(もちろん対応策ありですがw)

それが子育て中のママなら
なおハードルが上がるよねぇ…

もっと日常の中で身体を整えて、
自分をご機嫌にできないものかな~とも
改めて思ってるんですよね。

食事のサポートを個別にさせて頂きながら一定期間伴走すると
お通じがよくなったとか
お腹周りがすっきりしてきたとか
だるさが減ってきたとか
やはり何かしらの変化は起きるし、
何より食べる事は毎日の積み重ねなので
その中で自分の食べ方を見つけることができるのって
いいよね…と。。。

どんな理想を描いても
輝かしい未来を夢見ても
それを叶える身体がないことには
実現しないし。

そのためには
日々の食事の積み重ねって侮れないって思います。

実際に私自身、
食事で身体も心も代わってきたのでね(小声)

食べ物、食べ方変わると身体はもちろん
性格も変わるから。ほんとに。
あんなに小さいことでイライラしてたのは
なんだったんだろう…って過去の自分が別人になる
パターンすらあります。

ここまで読んでうんうんと思って頂けたら
うれしいな~と思うのと

これを何かしらの形にして
届けることができないかな~とも考えております。

今年はグループで学ぶこと
仲間と前に進んでいくことを体験し、
一人じゃないのって案外いいぞ?と
感じたので、グループコーチング的な
要素を入れたものにしたいなと思っています。

書いててわくわくしてきました(笑)

できたらモニターさん募ろう。

今決めました。

 

ちょっと考えてまいります!

ではまた。

追伸。

寒くなってきたこの時期。
子どもたちと飲むのはこれに決まりです。
風邪の引き初めにも◎

 

2022年ラスト開催
12月グループファスティング

気になる!と思えば
こちらからご連絡ください

問い合わせる

 

インスタや公式ラインからのお問い合わせも
大歓迎です!!

Instagram

公式LINE

 

いつでもお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

てらにしみほ

”人生を味わい尽くす女性をふやす”をテーマに
ヘルスケアのためのファスティングを提供。

臨床分子栄養医学研究会 認定カウンセラー
PNTトレーナー(栄養療法×心理技術)
広島出身、2児の母。

 

最近の記事

  1. NEW

    1daysファスティングってなにする?

  2. NEW

    朝の目覚めをよくするなら…?

PAGE TOP