BLOGブログ

BLOG

11

外食するとき覚えておきたい3つのポイント

 

外食を選ぶポイントってありますか?

 

もし
健康に気を遣いたいけど
外食はどうしたらいいんだろう?
と思うときには

ひとまず
3つだけ覚えておけばOK!

1.なるべく個人店をチョイス

チェーン店はどうしても
加工品や添加物が多くなるし
味も濃くなりがち。

個人店は無添加で
全て手作りとは言えませんが
手作りやこだわりが見えやすいのは
個人店かなと思っています。

個人店にもいろいろとあるので
お気に入りのお店を探すといいかもしれません。

わたしは普段ほとんど外食をしないので、
出かけて食べるときは個人店をチョイスする
ことが多いです。
気になっているお店を見つけるのも
楽しみの一つです!

2.野菜から食べる

砂糖が多かったり
塩分過多だったり
外食は何かと過ぎるんです。

シンプルに
野菜から食べてることで
ビタミン、ミネラル、食物繊維を取りながら
食べ過ぎ予防できます。

食物繊維を先にとることができれば
血糖値の上がり方もゆるやかになりますからね~

生野菜のサラダでなくても
味噌汁などの汁物でもOK!

そんなにたくさん食べられない場合や
すぐにお腹いっぱいになってしまうなら
まずタンパク質からたべていきましょう。

 

3.主食は控え目にする

これはあくまで外食時のことで、
普段の食事はきちんとご飯を食べるのが
いいです!

ただ外食となるとどうしても
パンもご飯も
量が多い傾向にあります。

おかずを先に食べてから
主食に手を付けると
食べ過ぎや
血糖値の乱高下を防げます。

量を選べるお店なら
なおいいですよね!

以上簡単な3ポイントでした。

 

少し意識して
お気に入りのお店を見つけてくださいね!

自分基準で探してみると
たのしいですよ~!

相談したいことがあれば
お気軽にこちらからご連絡ください

問い合わせる

 

インスタや公式ラインからのお問い合わせも
大歓迎です!!

Instagram

公式LINE

 

いつでもお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

てらにしみほ

”人生を味わい尽くす女性をふやす”をテーマに
ヘルスケアのためのファスティングを提供。

臨床分子栄養医学研究会 認定カウンセラー
PNTトレーナー(栄養療法×心理技術)
広島出身、2児の母。

 

最近の記事

  1. NEW

    1daysファスティングってなにする?

  2. NEW

    朝の目覚めをよくするなら…?

PAGE TOP