BLOGブログ

BLOG

12

コツ4つ!年末年始の食べ方

思うこと

今年のクリスマスは6年ぶりに
土日だったようですね。

広島の田舎では
雪がたくさん振りまして、
外出も自粛…

おうち時間となりました。

リクエストに沿って
ピザを焼いて
ケーキを一緒に作って、
我が家なりの過ごし方で
イベントを楽しみました。

こどもたちは1か月前から
サンタさんからの贈り物を
待ちわびていて、

プレゼントが届いたときの
あの嬉しそうな表情は
何とも言えません。

叫んで
飛び回って
小躍りして。

嬉しい
って素直に表現していて
こちらが幸せになりました。

とてもほっこり。

どんなふうに過ごそうかあれこれ考えて
こどもたちの喜ぶ姿が見れるのって
あたたかいな~

今年はいろんなことがあったので
ある意味
特別なクリスマスになりました。

 

 

これから年末年始にかけて
ごちそうを食べる機会が増えるので

ちょっとだけ
食べ過ぎに備えたコツを
まとめておきます。

 

 

✓ 楽しんで食べる!

「おいしい」「たのしい」
で消化吸収率UPします。

食べ過ぎて身体に悪いかも。
これは健康に悪そう…
と思いながら食べると無意識のうちに
身体が緊張して
胃腸が動かなくなってしまいます。

消化不良につながりかねません。

身体のことを考えるなら
まずは楽しみながら食べて見てください

 

 

✓ 腹八分目を意識

おいしいとついつい食べすぎた!

毎食じゃなければOK。

気付いたら食べすぎる場合は

食べる前にまず

「お腹すいてる?」

「満腹じゃない?」

と一度自分に聞いてみて、
それでも食べたかったら迷わず
美味しく食べましょ!

 

 

✓ 1口30回を意識

無意識に飲み込むあなたは、
まずは最初の1口目だけ数えてみるのがおすすめ。

毎回30回だとハードルが上がりますが、
最初だけならできる気がしません?

だまされたと思って
1口目の30回をやってみてください。

 

 

✓ 食べたら動く

シンプル。

食べた後はちょっと散歩。

家事を率先してやる。

YouTubeトレーニング。

ラジオ体操。

特別なものがなくても
すぐにできます。

食べてエネルギーを補給したら
その分動けばいいです。

寝ころんだままできるトレーニングが
YouTubeにあるので
ごろごろしたいときは
そういうのもありかなと思います!

 

 

ちょっとしたコツを抑えて
たのしい年末年始を。

わたしも沢山たべるつもり…

 

公式ラインからお気軽にどうぞ
↓↓

こちらのフォームからもお問い合わせください
↓↓

 

ファスティング専用ドリンクなど
厳選アイテムを揃えたショップは
こちら

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

てらにしみほ

”人生を味わい尽くす女性をふやす”をテーマに
ヘルスケアのためのファスティングを提供。

臨床分子栄養医学研究会 認定カウンセラー
PNTトレーナー(栄養療法×心理技術)
広島出身、2児の母。

 

最近の記事

  1. NEW

    1daysファスティングってなにする?

  2. NEW

    朝の目覚めをよくするなら…?

PAGE TOP